FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道内も時期に春でしょうか

北海道の冬が大好きな街頭放送アイケム田中です

三月も半ばを大部過ぎ
今季は暖かな旭川でしたが

冬を名残惜しんで……

冷たい冷たい氷の祭典の話題に


昨年の12月に体験した層雲峡温泉氷瀑祭ですが
実は今季、第40回を迎えて氷瀑作り体験も行われてました




この氷瀑作りには雪は大敵だそうですが
風が重要な役割を果たし
石狩川の水を霧状に噴霧して
小さなツララから、やがて大きなツララへと
作られて行く大変に厳しい状況の制作となります


体験に赴いた田中のiPhoneも僅か10分で凍りつき
バリバリへ


そして開催当日は見事に美しい氷瀑へと
作られていて
あの大変な作業工程を見ただけに
感慨深く外気は氷点下でしたが
目元には熱いものが溢れてくるものでした











そして先週の火曜日
何時も三月中旬にもなるとツララは溶け出し
氷瀑の壁が穴だらけになるのですが

今年は氷瀑が原型を留め
美しいままでした








しかも、この暖冬だった、この時期にです
氷も厚く素晴らしい出来に驚きました


氷瀑作りに携わった方に話を伺うと
やはり今季の氷瀑の出来は稀に見る素晴らしさだと
教えて下さり

制作の段階で降雪が少なかったので
氷の中に空気が入らず
その分、しっかりと密度の高いツララが出来て
この時期、この暖冬でも持ち堪えているとの事で
珍しく事だそうです

この氷瀑祭も残すところ今週末
3月29日で終了です


なんだかんだと4月近いので
確かに出来の良い今年であっても一部立ち入り禁止の場所も有りますが

第40回を迎えた、この規模の氷瀑は見事です
是非、今年、伺って見ると
来年と比べて今年の氷瀑の出来の良さを知る事も出来ると思います


足元は氷に水浸しとツルツルですので
そこだけ、お気をつけてお出かけ下さいね























関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アイケムSTAFF

Author:アイケムSTAFF
北海道旭川市

株式会社アイケム

●街頭放送・音楽企画
●音楽小物販売
●健康商品販売

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。