スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチパスポート北海道 旭川版

旭川ついに上陸
お昼のランチが税込500円で済んでしまう
ランチパスポート

ワンコインランチというのも見聞きしますが
ここで食べられランチは
元々が500円なのではなくて
500円以上のランチセットなどが安くなるシステムなんです


このランチパスポート(以下ランパス)は
1人一冊で有効期間が定められてます
本を購入してから3ヶ月なのではなくて
発刊された日から3ヶ月間なので早めに手に入れて
ランチ巡りをする方がお得なんですね


実はアイケム田中
このランパスに少しだけ関わりが有ります

旭川の書店の一部で既に流れているかもしれませんが店内のCDデッキなどで宣伝する
店内放送用の広告録音を行わせて頂きました



↑久々のレンダリングソフトで変換作業
画像がボヤ~ンとしてますが
宜しければご覧下さい


勿論、私も本日バックに入れて
500円ランチを目指しました

先ずは会社側近のお寿司屋さんへ行くと
既に満員状態

次に目指したのが
我が社がプリンターでお世話になる
焼肉屋さんへ……


ランパス使えますか~と尋ねると
ウェイターの可愛女性がニッコリと
『使えます大丈夫ですよ~』と
席を案内して下さいました


でも空いてた席も数分後には
お店の席もわずか
殆どのお客様が掲載メニューのカレーセットを食べ
テーブル横にはランパス旭川が





カレーセットの内容は
トロトロに煮込まれたビーフのカレー
小さなサラダ
デザートに
選べるソフトドリンクはジュースや珈琲など
そして牛乳プリンも着いて来ました

このランチも通常は900円以上なのだそうですが
ランパスでのランチだと税込500円です
イイのでしょうか

そして近場のコンビニへ寄ってチェックすると
完売
うちの会社の事務さんもコンビニへ買いに行ったそうですが
もはや完売
もう書店でしか手に入れられない状態の様


お財布👛と相談すると遠退いてたお店も
このランパスが有ると
500円だけ握って行けば
贅沢なランチタイムが自分のものに
安心して入れるから
初めてのお店もスタンプラリー感覚で
入れてしまい楽しいかも知れません




イオンモール旭川駅前店がオープンし
買物公園も賑わいを見せてますが
このランパスも一役かいそうですね


さて明日は何処のどんなランチを食べようか
楽しみな田中なのです


数件回れば本代の元は取れてしまいます
皆さんも売り切れる前に書店で買って
ランチを楽しく過ごしてみませんか
絶対にお得です
お勧め致します

















企業、お店、イベントの宣伝や屋外広告は低コストで耳に残る
旭川の街頭放送アイケムにご相談下さい
(街頭放送は買物公園、銀座商店街、市内広範囲で放送中です)










スポンサーサイト

大雪 森のガーデン

少し日にちが空いてしまいました
アイケムスタッフ田中です


もう1週間以上経ちますが
話題のガーデン
大雪 森のガーデンに伺って来ました

入り口には、この時期のお花
パンジーが迎えてくれます


場所は上川郡上川町の旭ヶ丘


大雪山が一望出来る素晴らしいロケーションです



昨年プレOPENしたガーデンは未だ完成はしてないのですが

無駄の無いガーデンデザインは
本当に素敵なお庭になっていました








色彩も強調し合うこと無い絶妙なバランスがお花同士を引き立てて
ウットリしてしまいました

ここに来ると妖精に触れ合える気がします

写真を撮っていると
『お花......好きなんですか』と

可愛らしい可憐な女性ガイドさんから声を掛けられ
まさにお花畑で妖精に出会えた心地


植物やお花の事を多くの人に伝える為に
ガーデン内の植物の事を沢山知識として取り入れなければ成らぬそうです

色々な事を教わり
幸せな気持ちを抱いて向かったのは

ガーデンコテージ















ジェラートが人気なので
勿論、d(^_^o)頂きました



ロケーションが良いと
少しばかり贅沢な気持ちになります

何時もはどうでも良い服装の自分も
ここガーデンを意識して
珍しくフンワリしたワンピースの重ね着

知人に偶然会うと珍しい格好してと
言われました

でも時に、雰囲気変えてお出かけ出来る場所って必要ですよね
きっと私にとって
一日過ごしても飽きないカントリーな場所



雑貨のディスプレイも素敵です














これからの季節が最高潮を迎える
大雪森のガーデン
お勧めです

未だ訪れて無い方は是非にです


























企業、お店、イベントの宣伝や屋外広告は低コストで耳に残る
旭川の街頭放送アイケムにご相談下さい
(街頭放送は買物公園、銀座商店街、市内広範囲で放送中です)













北海道アイスパビリオン


さて熊牧場~
-41度の世界を体験したく
アイケムスタッフ田中は
北海道アイスパビリオンを探検です


入り口では不思議な塗り絵に色を塗り
案内のお姉さん待ちです




中はと言うと鏡が多い薄暗くも神秘的な感じをかもし出す雰囲気で



ここ迄は寒くも有りません





ここからです

ベンチウォーマーを着させられ
濡れタオルを半ば強制的に持たされます

ゆけ~ゆけ~氷の世界





ア・イ・ス

探検です実験です
300/400円の意味は不明でしたが
300円でアイスが作れるボトルを買い
突入*\(^o^)/*

















う........美しいではないですか
この時点で室温は-20度
道民にとっては一年間の半分は冬
田中隊長、屁の河童です



キョロキョロしながら探検をしていると
ブルブルっと鳥肌が
探検の恐怖と興奮から
ベンチウォーマーのボタンを掛けず
はだけたまま侵入していました


雪ダルマがほくそ笑んでる様に見えたのは気のせいだろうか.......
ボタンを掛けて出発です
寒くなんかないさ








何でしょうオブジェですか
意味のないバケツを発見






丁度中心部でしょうか
ライトUPされた氷瀑が高い天井から
大きなツララになって襲い掛かるかのような勢いです
アブナイアブナイ.....










ボタンを押すと死ぬ程冷たい
-41度の強烈な突風が10分間吹き荒れます寒いというよりすでに痛い世界です






-41度の世界を脱出
凍傷から命からがら身を守る事が出来ました


バナナで釘が打てます
バナナが凍りついてます

これどれ程前か使われてるバナナですかね冷凍だから溶かしたら食べれのかしら





バナナで釘を打とうとすると

(;゜0゜)忘れてたタオルが凍りついてガンガラガンに

そしてもう一つ完全に忘れてたのが
ア・イ・ス



探せどアイス有りません
一度ボタンを掛けた場所に無造作に置いたのでしょう
戻って探すも有りません





アイスはどうやら遭難したっぽい
捜査を諦めて探検繰り上げです




おおよそ30分ほど遊び出口へ出ると
温かいお茶も用意され
クリオネを見ながら探検を振り返り
遭難したアイスに想いを馳せていると


ぁりましたー

お茶を用意して下さったスタッフさんに
アイスが届いたようで
再び隊長田中の元へアイスが戻って来ました


このアイスも牛乳の味が濃くて
とても美味しかったです










あんどれないアイスパビリオン
結構楽しいです




おーと!
次なる目的地へ行く前に
買い忘れてた餅が

上川町で有名なヨモギ餅
食のガーデンinかみかわ町でも売ってました
お餅を食べながら次は

大雪森のガーデンへ向かうのです


続く
































企業、お店、イベントの宣伝や屋外広告は低コストで耳に残る
旭川の街頭放送アイケムにご相談下さい
(街頭放送は買物公園、銀座商店街、市内広範囲で放送中です)

上川町の熊牧場

食のガーデンinかみかわ町の
イベントでお腹もいっぱいになり

会場で貰った抽選券に付いてる
半額券で
北の森ガーデン 熊牧場見学に


いつもは600円が今日は半額300円


入場支払いすると餌付けのクッキーが一袋ついて来ます



こんな熊や


あんな熊


餌をねだって色々なポーズをします


可愛いですが
やはり山中でバッタリと思うと
体の大きさと鋭い爪と口元へと目が向く
登山愛好家の田中なのですが

檻の中の熊なら安心と
熊への餌付けと観察で30分以上過ごしたでしょうか






余談ですが熊牧場の入り口には
こんなクマ



これもクマ





あ~んなクマの展示もされてました



興味のある方は是非
上川町の熊牧場へ








続いて-41度の世界
アイスパビリオンへ向かいます

続く















企業、お店、イベントの宣伝や屋外広告は低コストで耳に残る
旭川の街頭放送アイケムにご相談下さい
(街頭放送は買物公園、銀座商店街、市内広範囲で放送中です)

GW旭川近隣でレジャー




GWゴールデンウィークに突入
長期でお休みの方も居るのかな

温かくなると体がうずき自然の中で親しみ癒されたいと言う方も多いと思います

ドライブと言ってもガソリン代高騰やら、ご家族連れだと何かと出費もかさみますが.......キャンプだとそうでも無いですよね
今朝はかなり冷え込みましたが
すでにキャンプを楽しむ方々がいました


上川管内 ファミリー家族連れにお勧め
キャンプ場
ひがしかぐら森林公園

26日にOPENされたようですね

旭川から程近いレジャー施設としては
規模もかなり大きく
管理棟やらトイレも有りますし
遊具も多いので
キャンプに飽きてしまう子供が居ても割と安心




今日は(4/29)用事が有り
管理棟のブルーメンにいましたが
焼肉セットをお願いするお客様や
サイクル自転車を借りるお客様
ソフトクリームを注文されるお客様と
かなりの人出で公園内は賑わっていましたよ


小高い丘を登ると

十勝岳連邦のこんな景色や




北海道最高峰の旭岳も望めるパノラマ


ポカポカ陽気に爽やかな風が吹き抜けて
ウグイスの鳴き声も聞こえました







↑此方の乗り物
私は経験が有りませんが
湖の上をまともに乗りますので
地味に怖い様で
こいでた人達は怖い怖いと叫ぶ声が
轟いていました



ゴールデンウィークも後半に突入です
お天気に恵まれ急に出かけても
十分に楽しめます

ひがしかぐら森林公園に足をのばして
みませんか









企業、お店、イベントの宣伝や屋外広告は低コストで耳に残る
旭川の街頭放送アイケムにご相談下さい
(街頭放送は買物公園、銀座商店街、市内広範囲で放送中です)







プロフィール

アイケムSTAFF

Author:アイケムSTAFF
北海道旭川市

株式会社アイケム

●街頭放送・音楽企画
●音楽小物販売
●健康商品販売

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。